タイ英語留学中にハンバーガー・ステーキを食べるなら『Arno’s Butcher(アノーズ・ブッチャー)』〜バンコクごはん(1)〜

アノーズ・ブッチャー

バンコクのおすすめレストラン情報は、たくさんの方が記事を書いているので、セブ在住の私がグルメレポをするまでもないのですが、この『バンコクごはん』シリーズでは、バンコク留学しながらでも行ける(行って欲しい)レストランを厳選してご紹介いたします!

どこに食事に行ったら迷ってしまうバンコク留学生活で、このシリーズを見てもらって実際にバンコクで美味しい物を食べてもらえばうれしいです!

 

記念すべき第1回目の今回は、私がバンコクに行くと必ずバンコク在住の学校OBと一緒に行くハンバーガー・ステーキレストラン

 

『Arno’s Butcher(アノーズ・ブッチャー)』

 

です!

バンコクには数店舗あり有名店です!

 

バンコク留学中にお肉が食べたくなったらココに行きましょう!!

 

『Arno’s Butcher(アノーズ・ブッチャー)』の場所は?

『Arno’s Butcher(アノーズ・ブッチャー)』はバンコク市内に数店舗ある有名店ですか、今回は留学中にも行きやすい、BTSプロンポン駅から直結、エムクオーティエヘリックス(HELIX)の飲食フロア「7階」にある店舗をご紹介します!

 

アノーズ・ブッチャー

エレベーターで7階へ。

3フロアぐらいが飲食フロアなので、たくさんのレストランが入っています!

 

BTSプロンポン駅は、バンコク留学の学校付近のホテルからはBTSで1駅 or 2駅です。

 

『Arno’s Butcher(アノーズ・ブッチャー)』の雰囲気は?

アノーズ・ブッチャー

新しくできたショッピングモールに入っているので快適に美味しいハンバーガー・ステーキを食べることができます!

 

店内はこんな感じです!

 

アノーズ・ブッチャー

席もゆったりしていてのんびりと食事をすることができます!

 

アノーズ・ブッチャー

学校のOBのみなさんと!

オススメの席は、このバンコクを一望できる窓側の席です!

めっちゃ美味しいハンバーガーがさらに美味しくなりますよ(笑)

 

アノーズ・ブッチャー

基本的に熟成肉のお店なので、テイクアウト用の美味しそうなお肉も買うことができます!

バンコクに住みながら自宅でステーキを焼く生活…憧れますね!

 

『Arno’s Butcher(アノーズ・ブッチャー)』のメニューは?

アノーズ・ブッチャー

基本的にはハンバーガーと熟成肉のステーキです。

私はここではハンバーガーしか食べたことがありません…

しかも少しお得なランチしか来たことがありません(笑)

 

アノーズ・ブッチャー

ランチもディナーも値段は同じ?なのですが、ランチではソフトドリンクとサイドメニュー(フレンチポテトかサラダ)が付いて来るのでお得です!

 

アノーズ・ブッチャー

ディナーメニューもハンバーガーの値段は一緒ですが、ドリンク・サイドディッシュは付きません。

 

アノーズ・ブッチャー

こちらはステーキメニュー!

次回はステーキにもトライしてみたいですね!

 

アノーズ・ブッチャー

真剣にメニューを吟味するOBのみなさん(笑)

 

真剣なのもそのはず、ただハンバーガーを選ぶだけではありません!!

 

ハンバーガーを選ぶ(私はいつもボリューム満点の『Double Traditional』)

焼き加減を選ぶ

ソースを選ぶ(スパイシー or Non スパイシー)

チーズを選ぶ(チェダーチーズ or ブルーチーズ)

フランチフライ(ノーマル or カーリーを選ぶ) or サラダを選ぶ

ソフトドリンクを選ぶ

 

と真剣にならないとオーダーできないのです(笑)

 

実食!

アノーズ・ブッチャー

まずは、ドリンクが運ばれてきました。

私はシュウェップスのこのソーダが大好きです(笑)

私が住むセブには売っていないので、バンコクに来るとこればかり飲んでます!

 

アノーズ・ブッチャー

そしてハンバーガーが運ばれてきました!

サイドディッシュはフレンチポテト。かなりの量があり、これだけでお腹がいっぱいになりそうです…

 

今回頼んだハンバーガーは

Double Traditional、レア、ブルーチーズ、フレンチフライ、ソーダ

という組み合わせ。

 

お値段は、390バーツ+VAT=417バーツ

※パティが1枚なら220バーツ+VAT=235バーツ

 

アノーズ・ブッチャー

アノーズ・ブッチャー

アノーズ・ブッチャー

ボリューム感伝わりますか??

かなりのボリューム感です!!

 

アノーズ・ブッチャー

今回は焼き方はレアにトライ!

どうですか?この写真ならボリューム感伝わりますよね!?

めっちゃ美味しかったでーす!!

 

アノーズ・ブッチャー

ナイフとフォークを使ってハンバーガーを食べる(笑)

そんな食べ方もできるボリューミーなハンバーガーです!

 

 

どうですか?

これを食べにバンコク留学に行きたくなった方もいましたよね!?(笑)

 

ぜひ、バンコク留学中のランチに行ってみてください!

英語の勉強の疲れも吹き飛んで、幸せな気分になれますよ!

 

ちなみにランチタイムは17時までとかなり良心的で好感が持てますね!

 

 

・タイ英語留学の『メリット』・『デメリット』を私Hikkyが語ってます!

タイ英語留学に3回行った私が徹底解説!【メリット(魅力)・デメリット】

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です