【タイ・ホアヒン】ゴルフ英語留学おすすめホテル『ブリス ゲストハウス(Bliss Guest House)』

ブリスホアヒン

タイ・ホアヒンゴルフ英語留学におすすめのホテルを紹介しております。

基本的に英語留学は1週間以上の長期の滞在。

私が留学中に実際に宿泊して良かったホテルを紹介しておりますが

 

・1泊5,000円以下(税込)

・学校から徒歩圏内か

・部屋の雰囲気はどうか(清潔か)

・シャワーは問題ないか

・WiFiが快適に使えるか

・スタッフの対応が良いか

・その他の設備など

 

などを中心にチェックしていきます。

 

今回は、『ブリスゲストハウス』をご紹介します。

 

ちなみに私がホテルを予約する時に使用しているブッキングサイト『Trip.com』のレビューは

 

4.4点(5点満点)

 

とこの価格帯のホテルとしてはかなりレビューは良いです。

 

価格は?

ブリスホアヒン

私が宿泊した時は、スタンダードルームで

 

1泊3,129円(朝食なし)

 

でした。1泊約3,000円で泊まれるなんて本当にありがたいです!

 

もしかしたらハイシーズン(10月〜2月ぐらい)は5,000円以上になるかもしれないですが、宿泊した感じでは、概ね3,000円前後で価格が推移するホテルではないかと予想します。

 

学校から徒歩圏内か?

ホテルから学校までは徒歩1分、ホテルの目の前に学校があります。

 

ブリスホアヒン

ホテルから学校(水色の看板)を見た写真。

目の前は目の前なのですが、先日ご紹介した『VISA(ビザ)ホテル』同様に、片側2車線の信号、横断歩道のない大きな道路を渡って学校に行かなければなりません。

すぐ近くには信号がなく、信号がある交差点まで行こうとすると、ホテル〜学校間は片道10分ぐらい掛かってしまいます…

ただ、道路は車が切れるタイミングが頻繁にあるので、渡るのはそれほど難しくありません。

 

部屋の雰囲気は?

ブリスホアヒン

『ブリスゲストハウス』は、ホテル名にはゲストハウスと付いていますが個室です

(もしかしたらドミトリーもあるかも!?)

予約したのはスタンダードルームでしたが、シンプルな造りで少し広めの部屋でした。

 

ブリスホアヒン

大きめの窓もあり圧迫感はありませんが、部屋はこの日は少し暗めでした。

 

部屋の備品は?

ブリスホアヒン

電気ポット

 

ブリスホアヒン

ドライヤー

 

ブリスホアヒン

お水2本

 

ブリスホアヒン

テレビ

 

ブリスホアヒン

冷蔵庫

 

ブリスホアヒン

机をはじめベッドなど家具は手作り感があって、これはこれでいい感じです!

 

ブリスホアヒン

ソファーはこんな感じ。

 

などなど、必要な備品は揃っています!

セーフティーボックスはありませんでしたが、特に問題はないでしょう。

 

WiFiは問題なく接続でき、快適に使用することができました!

 

シャワーは問題ないか?

ブリスホアヒン

東南アジアによくある各部屋に温水器を設置してのシャワーですが、水圧・お湯ともに問題ありません!

温水器は、安心のパナソニック製。

写真の通りシャワーヘッドも手に持てて不自由ありません。

 

ブリスホアヒン

シャワーとトイレの仕切りはしっかりとした壁が立っているので、シャワーからのはねる水をシャットアウトします!

 

ブリスホアヒン

トイレ、洗面台もキレイに保たれているので問題なしです!

 

受付スタッフはどうか?

ブリスホアヒン

『ブリスゲストハウス』は、カフェを併設していて、チェックインはカフェのスタッフが担当しますので、まずはカフェの受付に行きましょう。

このカフェが快適で美味しい食事もできオススメなので、また後日ご紹介します。

 

私がチェックインした時は、カフェのスタッフがチェックインの対応をしてくれて部屋まで案内してくれました。

 

チェックアウト時は、朝7時とまだカフェが営業しておらず、ホテル内にもスタッフが見当たらなかったので、そのまま部屋に鍵を置いて帰ってきました。

これぐらいは問題なしです!

 

その他、設備など

ブリスホアヒン

『ブリスゲストハウス』は、プールなど特別な施設はないのですが、館内入口のキーがオートロックになっているので、スタッフが少なくても安心です!

 

ブリスホアヒン

ブリスホアヒン

『ブリスゲストハウス』は、1階がカフェ、2階がゲストハウス(ホテル)になっています。

 

ブリスホアヒン

建物の後ろの方にある2階への階段を登って部屋へ。

 

ブリスホアヒン

ゲストハウス(ホテル)の入口には先ほどのオートロックが付いているので、キーを持っていないと入れません。

 

ブリスホアヒン

『ブリスゲストハウス』から徒歩1分ぐらいのところにセブンイレブンがあるのでとても便利です!

私もこのセブンイレブンは何回かお世話になりました。

 

『ブリス ゲストハウス(Bliss Guest House)』まとめ

ブリスホアヒン

ご紹介してきたようにこの『ブリスゲストハウス』

 

・価格は5千円以下

・学校から徒歩1分

清潔感のある部屋

・シャワー問題なし

・WiFi問題なし

・スタッフの対応良し(カフェのスタッフ)

・徒歩1分のところにセブンイレブンあり

 

と前回ご紹介した『VISA(ビザ)ホテル』、前々回ご紹介した『ホワイトサンドホテル』よりも価格を抑えたい人にはオススメのホテルです!

 

 

・タイ・ホアヒンゴルフ英語留学についてのまとめ記事はこちら!

ゴルフとリゾートも!【タイ(ホアヒン)・英語留学】徹底解説!

 

 

・タイ英語留学の『メリット』・『デメリット』を私Hikkyが語ってます!

タイ英語留学に3回行った私が徹底解説!【メリット(魅力)・デメリット】

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です