1. 空港からバンコク都心までのアクセス

 

① スワンナプーム国際空港から

 

(1)タクシー

空港から都心のアソーク駅まで、料金は300〜350バーツ程度ですが、渋滞によっては1時間半以上かかることもあります。深夜の到着時には便利なタクシーですが、それ以外の場合は電車の利用が無難でしょう。

 

 

(2)電車

空港から40分程度でバンコク都心まで到着できます。料金も安く、利用者も多いので他の観光客に付いていけば何とかなるでしょう。途中1回乗り換えますが、簡単なので迷うことなくバンコクの中心にあるアソーク駅まで到着できると思います。

 

<道順>

・スワンナプーム空港から、エアポート・レール・リンクという電車に乗ります。

・マッカサン駅で降りて、MRT(地下鉄)のペチャブリー駅で乗り換えます(徒歩10分程度)。

・ペチャブリー駅からスクンビット駅(アソーク駅と接続)までは駅一つ。

 

 

② ドンムアン国際空港から

 

(1)タクシー

空港から都心のアソーク駅まで、料金は300〜350バーツ程度ですが、渋滞によってはこちらも1時間半以上かかることがあります。スワンナプーム空港のように便利な電車がないので、不慣れな人は渋滞覚悟でタクシー利用の方が無難でしょう。

 

 

(2)バスと電車を乗り継ぐ

荷物の少ない人やローカルなバンコクを楽しみたい人は是非、バス&地下鉄の旅を体験してみて下さい。バンコクは治安もよく、人も親切なので下記の道順に従えばおそらく迷うことなくバンコクの中心部まで辿り着けるでしょう。

 

<道順>

・国際線ターミナルの場合、出口6に行く。出口を出るとバス乗り場があります。

A1と書かれたバスに乗り、MRT(地下鉄)チャトゥチャック公園駅で降ります。料金は30バーツ。ここで降りるとBTSモーチット駅にも乗り換えられるので、不安な場合は周囲の人に「モーチット」と言えば到着した時に教えてくれますが、多くの人が降りるのでまず間違えることはないでしょう。

・チャトゥチャック公園駅でMRT(地下鉄)に乗り、スクンビット駅まで9駅、30分弱で到着です。

 

下記の記事も参考にして下さい。

【タイ留学】ドンムアン空港からバンコク市内へバスと電車で行く方法

 

2. タイバーツへの両替について

 

タイバーツへの両替をレートの良い順番に並べると下記のようになります。

 

(1)バンコク市内で両替

(2)バンコクの空港で両替

(3)日本の空港で両替

 

個人的なオススメは、日本の空港では絶対に両替せず、バンコクの空港で最低限の両替を済ませ(交通費とSIMカード等のために3,000円程度)、基本的には市内の両替所で両替することです。

 

また、少しでも良いレートの両替所で両替したい気持ちは分かりますが、お店によってそれほどレートが大きく変わるわけではないので、余程の大金を両替しない限り、わざわざ両替のために評判の良い両替所まで(時間と費用をかけて)行くのはあまり賢い方法ではないと思います。

 

とはいえ、評判の良い両替所があることも事実なので、下記にバンコクを代表する繁華街にある有名な両替所をご紹介します。

 

① スクンビット地区

 

VASU EXCHANGE (ワス・エクスチェンジ)

BTSの Nana(ナナ)駅からすぐのレートの良い両替屋さんで日本人にも大人気です。インターナショナル・ハウス・バンコクから非常に近いので、こちらの学校に留学される方にオススメの両替所です。

 

 

② シーロム 地区

 

THANIYA SPIRIT (タニヤ・スピリット)

タニヤ・スピリットは日本人に大人気の両替屋さん。そのレートの良さはバンコクNo.1との評判があるくらいです。夕方になると長蛇の列ができるほどです。それでも、待っても10分程度ですので行く価値はあります。

場所は下記の地図の通りですが、「タニヤ」という繁華街の入り口にあります。東京で言えば、歌舞伎町のようなところですね。

インサイト・イングリッシュから近いので、この学校に留学される方は是非こちらをご利用お下さい。