【タイ留学のプロセス】留学申し込みから授業初日までの流れ

 

✔️タイ留学のプロセス


1. 留学相談&お問い合わせ
2. お申し込みからお支払い
3. 学校以外の手配(パスポート、ビザ、航空券、ホテル)
4. バンコク到着(市内へのアクセス、両替、SIMカード購入)

 

では、順を追ってを見て行きましょう。

 

1. 留学相談&お問い合わせ

 

当校『LINE』 または『お問い合わせフォーム』よりお気軽にご連絡下さい。タイ留学の基本的な質問から、カリキュラム、見積依頼まで、どんなご相談でも結構です。

また、直接お電話を頂いても結構です。
直通番号:050-5534-7350

 

2. お申し込みからお支払い

 

(1)当社よりお送りする『お申込みフォーム』に必要事項をご記入の上、メールにてご返信下さい。

(2)当校にて受領後、見積書を発行させて頂きます。

(3)留学代金を弊社口座までお振込頂きます。弊社では留学代金を受領次第すぐにタイ現地の学校に送金します。タイ現地の学校にて着金が確認できた段階でご予約は完了となります。国際送金のため、お客様にお振込を頂きご予約が完了となるまで、一般的に5営業日ほどを要します。

(4)ご予約の証明として、学校が発行するBooking Confirmationを追って当社よりお送りします。

 

3. 学校以外の手配

 

(1)パスポート

 

最寄りのパスポートセンターにお問い合わせ下さい。一般的には、書類提出から最短6営業日程度で受領できるところが多いですが、お早めの手続きをお勧めします。

また、タイ入国には6ヶ月以上のパスポートの残存期間が必要です。

 

(2)航空券

 

日本とタイの間には多くのフライトが飛んでいます。旅行代理店に頼むも良し、直接航空会社のウェブサイトで購入しても良いでしょう。参考までに、最近の当社スタッフがよく利用している航空券予約サイトはTrip.comです。

 

(3)ビザ

 

ビザのルールは非常に複雑なので、下記には詳細を省きポイントのみを記載します。

<30日以内の滞在の場合>

ビザは一切不要です。有効なパスポートがあれば十分です。

<60日以内の滞在の場合>

ビザは一切不要です。滞在20日を超えた頃に、現地のイミグレーション・オフィスに直接出頭して、滞在延長手続きをして下さい。追加で30日、合計で60日間の滞在許可を得ることができます(費用は1900バーツ)。

<61日以上の滞在の場合>

EDビザ(教育ビザ)または観光ビザの取得が必要となります。61日以上の滞在予定の場合は、個別にご相談下さい。

 

(4)宿泊施設

 

タイには安くて良質なホテルやサービスアパートメントが多くありますので、ご自身で好きな宿を手配されるのが良いと思います。

上記を原則として、下記の基本的な考え方を書いていきます。

 

<1ヶ月以内の短期留学の場合>

ホテル予約サイト等で、お好きなホテルをご予約下さい。参考までに、下記の体験記には実際に留学生が滞在されたホテルの詳細が記載されていますので参考になさって下さい。

・体験談1:50代男性 / コース:GE15 :1週間 / レベル Intermediate

・体験談2:30代女性 / コース:GE15 :2週間 / レベル Intermediate, Pre-Intermediate

・体験談3:30代男性 / コース:GE15 :1週間 / レベル Intermediate

・体験談4:40代男性 / コース:GE15 :1週間 / レベル Pre-Intermediate

・体験談5:50代男性 / コース:BE25 :1週間 / レベル Intermediate

 

<1ヶ月以上の留学の場合>

月単位でサービス・アパートメント(マンスリー・マンションのようなもの)と契約すると安くあげることができます。手数料はかかりますが、学校に紹介を依頼することもできます。

 

(5)その他

 

バンコクには何でも売っています。多少割高ですが、日本の製品も豊富にあります。ですので、普段服用している薬等を除いては、それほど持ち物に神経質になる必要はないでしょう。

 

4. バンコク到着

 

空港から市内へのアクセスと両替については、下記ページをお読み下さい。

留学ガイド

 

インターネットや食事については、トップページに詳しく書いてあります。

あとは、当校の学校紹介のページを参考にして、学校までの行き方を事前に確認しておいて下さい。どの学校も分かりやすい場所にありますので、ネットが繋がっていれば迷うこともないと思いますが。。

 

以上が、お申し込みから授業初日までの流れです。授業当日は筆記用具だけ持参すれば大丈夫です!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です