【簡単】バンコク・スワンナプーム空港からタクシーでバンコク市内へ!

スワンナプームタクシー

バンコク・スワンナプーム空港からバンコク市内(ホテル)への移動方法は主に

 

・エアポートリンク、BTS、MRTの公共交通機関を利用する方法

・タクシーを利用する方法

 

の2つがあります。

 

基本的には、エアポートリンクなどの公共交通機関の方が安く、時間も読めるのでおすすめです。(スーツケース1つなど荷物が少ない場合)

ただ、荷物が多かったり、人数が多かったり、深夜・早朝着の場合はタクシーを利用することになります。

 

今回は、スワンナプーム空港からバンコク市内へのタクシーの乗り方をご紹介します!

 

乗り方は簡単ですがタイ人は英語が通じない場合がありますので

ホテル名(タイ語表記があると良い)、ホテルのあるソイ名を必ず準備しておきましょう!

 

まずは空港7番出口へ!

バンコクスワンナプーム

バンコク・スワンナプーム空港に到着して荷物を受け取り、両替、SIMカードの準備ができたら7番出口へ向かいます!

 

スワンナプーム空港での両替についてはこちらの記事もどうぞ!

バンコク・スワンナプーム空港で良いレートで両替をする!

 

スワンナプーム空港でのSIMカード購入についてはこちらの記事もどうぞ!

バンコク・スワンナプーム空港でSIMカードを買う!

 

スワンナプームタクシー

出口を出たら右方向へ!

 

スワンナプームタクシー

右方向にはレーンが見えるので、すぐにわかると思います!

 

スワンナプームタクシー

進むとレーンが見えてきます。

 

スワンナプームタクシー

スワンナプームタクシー

通常は、オレンジ色の『REGULAR TAXI』レーンへ!

 

スワンナプームタクシー

レーンの先頭には、このような端末がありますので、『GET TICKET!』をタップ。

 

スワンナプームタクシー

その後、画面には番号が表示されます。

この場合は『1』番のレーンに行くようにとの表示です。

 

スワンナプームタクシー

同時にこのようなチケットが発券されます。

大きく書かれた番号のレーン(タクシー乗り場)に向かいます。

この場合は、『1』番レーンに停まっているタクシーが担当。

またチケットの下の方には

 

・ドライバーの名前

・ドライバーの登録番号

・ドライバーの電話番号

・車のナンバー

 

などの情報が記載されており、何かトラブルがあった場合の連絡先(通報先)も書いてあります。

この紙はドライバーには渡さず、最後まで持っていましょう!

 

タクシーが停まっているレーンへ!

スワンナプームタクシー

写真では少し見にくいですが、緑色の電光掲示板にレーン番号が書いてあります。

 

それでは先ほど発券されたレーン番号『1番』に向かいます。

 

スワンナプームタクシー

『1番』レーンに停まっているタクシーに近づき、ドライバーに先ほど発券されたチケットを見せて確認します。(チケットは渡さず降りるまで持っている。)

 

ホテル名、ソイ(ストリート)番号を伝えて出発!

 

バンコクではソイ(ストリート)番号が重要なので、ホテルの地図やバウチャーを用意する際に、必ず一緒に確認しておいてくださいね!

また、ホテル名をタイ語表記で準備しておくとスムーズにタクシードライバーに伝わります!

 

料金はだいたい500バーツぐらい

スワンナプームタクシー

スワンナプーム空港からバンコク市内までは、高速代などを入れてだいたい400バーツ〜500バーツぐらいです。(渋滞状況により若干変わります。)

 

ちなみに今回スワンナプーム空港からBTSアソーク駅付近までは

 

メーター:273バーツ

高速代:70バーツ(その都度、現金で支払い)

空港追加料:50バーツ

ーーーーーーーーーーーー

合計:393バーツ

 

でした。高速代は料金所で直接払うので、ドライバーには

 

273バーツ+50バーツ=323バーツ

 

を支払いました。(チップ込みで350バーツ渡しました。)

空港からタクシーに乗る場合は、メーターにプラス50バーツを払う必要があります。

 

この時はあまり渋滞もなく30〜40分ぐらいで空港からBTSアソーク駅に到着しました!

 

荷物が多い場合やホテルが駅から離れている場合は、空港からタクシーを利用するとそれほど高くもなく便利です!

 

 

・タイ英語留学の『メリット』・『デメリット』を私Hikkyが語ってます!

タイ英語留学に3回行った私が徹底解説!【メリット(魅力)・デメリット】

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です