バンコク・スワンナプーム空港でSIMカードを買う!

スワンナプームsim

私は空港に到着したら現地のSIMをすぐに購入します。

セブ空港もそうですが、空港の旅行者用のSIMはローカルが使うプランに比べたら割高ですよね!?

とはいえそれほど高い訳ではないので、すぐ使えた方が良いので空港で購入します。

でも、少しでも安くお得に購入したいと思うのが人間というもの(笑)

 

今回はいつもバンコク・スワンナプーム空港の売り場で購入するSIMよりも少しお得に購入することができて、自分的にはラッキーと思いましたので、ご紹介します!

 

私はタイの通信事情については全くの素人です…

他にもお得な方法があるかもしれませんので、予めご了承ください。

 

今回は、スワンナプーム空港でお得に簡単にSIMカードを購入することにフォーカスしました!

 

購入場所はエアポートリンク駅構内

スワンナプーム両替

前回の記事でバンコク・スワンナプーム空港での両替についてお伝えしました。

 

バンコク・スワンナプーム空港で良いレートで両替をする!

この記事内にある空港内だけど、両替レートの良い両替所が集まるエリア(エアポートリンクの駅構内)にSIMカードを売るお店を発見しました。

 

スワンナプームsim

『TRAVELLER SIM』と看板に書いてあるのできっと多少は割高なのでしょう…

 

場所は、両替所の集まりエリアの手前にあります。

 

スワンナプームsim

一番安いプランが

7日間で219バーツ

タイ国内では電話は使わないのでこれで十分。

ちなみにMax Speedは1Mbps。

私は旅行中はメッセージのやり取りがメインなので、この1Mbpsのスピードでも不便は感じませんでした。(ホテルではホテルのWiFiを使用)

 

スワンナプームsim

ちなみに私はバンコク・スワンナプーム空港に行くと、空港の出口付近にドーンと店舗を構えているこのAISのカウンターでSIMを購入していました。

 

スワンナプームsim

ちなみにこちらのでの一番安いプランで

8日間 299バーツ

 

先ほどのSIMの方が使用期限が1日短いですが、80バーツも安いので、今回はこの7日間、219バーツのSIMカードを購入し

スワンナプームsim

何も問題なくタイ滞在ができたので、そのことを報告して今回の記事を終わりにいたします。

 

少しでもお得にバンコク・スワンナプーム空港でSIMを購入したい人の参考になればうれしいです!

 

 

・タイ英語留学の『メリット』・『デメリット』を私Hikkyが語ってます!

タイ英語留学に3回行った私が徹底解説!【メリット(魅力)・デメリット】

 

・タイ英語留学の『メリット』・『デメリット』を私Hikkyが語ってます!

タイ英語留学に3回行った私が徹底解説!【メリット(魅力)・デメリット】

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です