チェンマイの居心地が良い格安ホテル『ベーシック ライン ホテル アット ロイクロ』

 

この記事では、私が実際に5泊滞在したチェンマイの格安ホテル『ベーシック ライン ホテル アット ロイクロ』をご紹介します。

 

1. ホテル概要

 

宿泊施設名 ベーシック ライン ホテル アット ロイクロ (Basic Line Hotel at Loikroh)
ロケーション ターペー門から徒歩7分、ナイトバザールから徒歩10分
料金 1泊500バーツ〜
URL shorturl.at/lqIKV
特徴 ・抜群の立地(コンビニまで徒歩2分)
・設備は最低限ですが清潔で心地良く過ごせます
・スタッフの対応はとても良く親切
・欧米人の比較的長期滞在者が多く、日本人はほぼいない
・安い!

 

2. ロケーション

場所は旧市街の外の右側(東側)で、ナイトバザールから徒歩10分程度という好立地です。このホテルは『ロイクロー通り』から50mくらい入ったところにあるのでとっても静かです。また、ロイクロー通りには、多くのレストランやマッサージ、コンビニまでありますので非常に便利です。

 

3. ホテルの様子


ロビー

手前のソファや椅子は屋外です。ここで読書したり、仕事したり、のんびりするのが心地良いので、ほんとんど自分の部屋にはいませんでした。

 

 

外から撮影するとこんな感じ。ホテルの前にはレンタバイクがたくさん並んでいます。

 

お部屋の中

部屋は至ってシンプルですが、最低限のものは揃っています。この部屋は、一番高い1泊約3,000円のお部屋です。

 

 

コンセントは少ないのが少し気になりましたが普通に足りるので問題ありません。WIFIも基本問題ないですが、ロビーの方が快適ですね。

 

 

 

一般的なタイのホテルと比較すると、シャワーの水圧は弱めです。

 

 

その他

このコインランドリーが嬉しかったですね。洗濯機は1回35バーツ 、洗剤はホテルの受付で5バーツ で売ってます。乾燥機は1分1バーツ〜、まあ30分も回せば十分乾きます。

 

1階のロビーにはいつもこの二匹の猫がいます。今回の旅行ではこの子たちに癒されましたね。

 

 

ホテルの隣に『No1』というバーがあります。イギリスのパブのようにパイントでビールを出してくれるのが良いです。スタッフも気さくで良くしてくれます。私はタイ人の女性オーナーさんと結構話したのですが、英語も上手で話も弾みました。

URL: shorturl.at/nwzBL

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です