セブからタイへ、フィリピン航空PR730マニラ経由でバンコクへ!

フィリピン航空

先日、タイ・ホアヒンに『ゴルフ&リゾート英語留学』に1週間行ってきたのですが、今回はその時に使用した飛行機についてご紹介します。

 

ホアヒン『ゴルフ&リゾート英語留学』については下記の記事もご覧下さい!

ゴルフとリゾートも!【タイ(ホアヒン)・英語留学】徹底解説!

 

セブ→バンコクへ行くフライトは?

私はセブからバンコクにたまに行くのですが、よく使うのはフィリピン航空の直行便。

 

・行き:セブ 21時10分発→バンコク 00時10分着(火・木・土)

・帰り:バンコク 01時30分→セブ 06時25分着(水・金・日)

 

直行便なので楽なのですが、スケジュールがめっちゃ悪いです(残念)…

行きは日付を回った深夜。しかも空港を出られるのは夜中1時過ぎ…

しょうがないと言えばしょうがないですが、やはり初日の夜はビールにタイ料理を食べてテンションを上げたいところ。

 

ということで、今回は敢えてお昼過ぎにバンコクに到着する便(経由便)を使ってみました。

 

セブ朝6時10分出発→マニラ経由→バンコク12時05分着

上記のフィリピン航空PR730を使いました。

 

結果的にとても良かったのでご紹介したいと思います!

 

その他、経由便はクアラルンプール経由のエアアジアも安くて使えます!

 

まずは、経由地マニラへ

フィリピン航空

まだ、夜が明けぬ早朝5時ごろ、マクタン・セブ空港に到着。

 

grab

こんな早朝には私の住んでいるエリアにタクシーは走っていないので、Grabカーが大活躍。早朝でも車を探し始めたらすぐに見つかりました。

本当に便利な時代になりました!

 

マクタンセブ空港

久しぶりの国内線ターミナル。

 

マクタンセブ空港

マクタンセブ空港

セキュリティーチェックを通って中へ。

 

マクタンセブ空港

マクタンセブ空港

この時間帯、マニラ経由で日本へ帰るお客さんも意外と多いようで

 

マクタンセブ空港

私より前には結構、日本人の方が並んでいました。

 

マクタンセブ空港

一番心配だった荷物。

重量が25kgまでなのは事前に分かっていたのですが、ゴルフバッグも一緒でOKなのか、それとも別途で支払いをするのかどちらか良くわからないまま空港に来ましたが、25kg以内であればゴルフバッグも普通の荷物扱いでした。(エコノミー)

 

マクタンセブ空港

ゴルフバッグを入れても荷物の総重量が25kg以内だったので、無料の範囲内で収まり、無事にチェックインも終了。

 

マクタンセブ空港

マクタンセブ空港

マニラ→バンコク分のチェックインもここで完了したので、マニラ空港では楽でした!

 

早朝にも関わらず、国内線の待合ロビーにはたくさんのフィリピン人がいてビックリ!

 

マクタンセブ空港

そして、ほぼほぼ定刻通りにマニラへ向けて出発しました。

 

マクタンセブ空港

そしてほぼほぼ定刻通りでマニラ空港に到着。

 

マニラからバンコクへ!

マニラ空港

案内板に従い、まずは出口を出て国際線ターミナルへ移動。

 

マニラ空港

国際線ターミナルの入口を見つけて中へ。

 

マニラ空港

マニラ空港

さすがフィリピン航空専用ターミナル。チェックインカウンターはお客さんで賑わっておりました。

 

マニラ空港

私は既にセブ空港でチェックインを済ませていたので、そのままイミグレーションへ!

 

マニラ空港

フィリピン航空がほぼ専用で使っている、マニラ空港国際線ターミナール2は広くはありませんが昼間は明るく出発を待つには問題ありません。

ただ、レストラン・カフェがほぼないので、これが改善されれば良いですね。

 

マニラ空港

定刻通りにボーディングタイムとなり飛行機に乗客は乗り込みましたが、残念ながらゲートが閉まってから1時間程度、離陸せずに待っていました。

マニラ空港は本当に混雑していますね…

 

マニラ空港

そして定刻より約1時間遅れての出発。

 

機材はボーイング777で快適!

フィリピン航空

機材は成田〜セブ便とは違い、比較的新しい機材を使用していて、エコノミーですがまぁまぁ快適に移動できました。

 

フィリピン航空

身長180cmの私でもギリギリ脚が伸ばせる感じで、タイまでの約3時間程度のフライトなら問題なしです。

 

フィリピン航空

機内食が意外と美味しかったです!

 

フィリピン航空

クリームソースのパスタ

 

フィリピン航空

サラダ

 

フィリピン航空

パン

 

フィリピン航空

チョコレート、クッキー

 

フィリピン航空

そしてビール

 

機内食を楽しみつつ、約3時間30分のフライトを楽しみました!

 

機内は大型機にも関わらず、フィリピン人とタイ人?でほぼ満席。

東南アジアのパワーを見せつけられた感じです…

 

バンコクスワンナプーム

バンコク・スワンナプーム空港へは定刻より約1時間遅れで到着。

相変わらずイミグレーションは大混雑でこのように人が溢れ気味でした…

 

バンコクスワンナプーム空港

イミグレーションを約1時間で通過後、荷物を取って出口へ。

 

バンコクスワンナプーム

バンコクスワンナプーム

ゴルフバッグは大きい荷物専用の置き場に置かれます。

 

バンコクスワンナプーム

この日は空港を出たのは14時ごろ。定刻通りに到着していれば13時ごろには空港を出てバンコク市内にタクシーで迎えば、14時ぐらいにはホテルにチェックインできます!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です