バンコク【プロンポン駅】近くのコインランドリー【便利です】

プロンポンコインランドリー

バンコク英語留学で長期間滞在していると、ホテル、勉強、食事の他に洗濯が必要になってきます。

洗濯機付きの滞在場所に宿泊の場合は問題ないかと思いますが、ホテルに宿泊する場合はランドリー屋さんが必要になります。

私が普段滞在しているセブ島にはランドリー屋さんがたくさんあるのですが、意外とバンコクにはありません。(人件費が高いから!?)

 

今回はプロンポン駅近くですが、バンコク英語留学中でも気軽に使える便利なコインランドリーをご紹介します。(同じチェーン店が英語学校『International House』の近くにもあります。)

 

バンコク【プロンポン駅】近くにあるコインランドリー!

プロンポンコインランドリー

コインランドリーショップの名前は『LAUNDRY EMPIRE』

 

プロンポン両替所

レートの良い両替所で有名な『D.A.T. EXCHANGE』 の隣りにあります。

 

グーグルマップ上ではこの辺です。

 

プロンポンコインランドリー

プロンポン駅下にある『NaRaYa』前のソイを入って行きます。

 

プロンポンコインランドリー

先ほどの『D.A.T. EXCHANGE』か、この『知多らーめん』を目標にするといいですね。

『D.A.T. EXCHANGE』と『知多らーめん』の間にコインランドリーショップ『LAUNDRY EMPIRE』 はあります。

 

バンコク【プロンポン駅】近くにあるコインランドリーのシステムは?

プロンポンコインランドリー

入口を入ると洗濯機とドライヤーが上下に並んでいます。

よくあるコインランドリースタイルですね。

 

プロンポンコインランドリー

こちらは料金表

 

大まかに言って1回の洗濯料金は

 

洗濯(30℃の水):100バーツ

乾燥:100バーツ

ーーーーーーーーーーーー

合計:200バーツ

 

掛かります。

 

支払いは10バーツコインのみなので店内に両替機があるので、10バーツコインを用意してから開始ですね。

両替機に100バーツを入れると

 

プロンポンコインランドリー

ジャラジャラと10バーツ硬貨に両替されます。

 

プロンポンコインランドリー

実際には10バーツの代替えでお店専用のコインも混ざって両替されます。

 

プロンポンコインランドリー

まずは2段になっている下段のウォッシュの方に洗濯物を入れます。

 

プロンポンコインランドリー

そして10バーツコインを10枚入れます。

この手前に洗濯する際の水の温度を選ぶ過程がありますが、通常の水30℃を選びました。

先ほどの料金表でご紹介しましたが、温度の上げた水で洗いたい方は、お金をプラスすると温度が上げられます。

 

プロンポンコインランドリー

そして蓋をしめてスタートボタンを押したらスタート!

 

プロンポンコインランドリー

時間は35分間掛かります。

 

プロンポンコインランドリー

こんな感じで待つ人用の椅子があります。

 

プロンポンコインランドリー

またフリーWiFiも飛んでいました。

 

プロンポンスターバックス

また、すぐ近くにはスターバックスがありますので、私はスターバックスで終了時間まで待ちました。

 

プロンポンコインランドリー

スタバでコーヒーを飲みながら30分ぐらい待ち、一旦コインランドリーへ戻り、先ほどと同じ要領で今度は上段のドライヤーに洗濯物を移し、さらに35分待ちます。

 

しばしスタバでコーヒーを飲みながらのんびり待ちます…

 

プロンポンコインランドリー

そして終了時間が少し過ぎたことに戻ってみると、見知らぬおじさんが私の洗濯物を畳んでくれていました(笑)

ここの管理人なのか分からないですが、畳み慣れていているようでキレイに畳んでもらいました!

東南アジアあるあるで頼んでもいない仕事をしてチップをもらう感じですね。

もちろんチップは上げましたが…

 

畳まれたくない人は、ドライヤー(乾燥機)が終了する前に戻りましょう!

 

 

実はこの『LAUNDRY EMPIRE』ですが、バンコク英語学校『International House』近く、バンコク英語留学時に滞在のおすすめホテル『ベストコンフォートホテル』のすぐ近くにもありますので、学校近くに滞在の方はこちらも利用してみてください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です