バンコクプロンポンで食べられるタイ式ローカル鍋料理!【超おすすめです!】

プロンポン鍋

先日の記事ではバンコク・プロンポン周辺の日本食レストランのランチをご紹介しましたが、毎日違う日本食レストランで食事ができるほど、プロンポンには日本食レストランがたくさんあります。

しかし、バンコクはタイ料理などのローカルフードも美味しいので、これを楽しまないのは本当にもったいない!

 

今回は、屋台のようなローカルスタイルのお店で楽しめるローカル鍋が絶品だったので、ご紹介します!

 

バンコク【プロンポン駅】近くにあるローカル鍋が絶品!

プロンポン鍋

タイ・バンコクは年中暑いので、暑い国で鍋が美味しい?

しかもエアコンもない屋台(外)で鍋が美味しい??

 

と思う方もいるかと思います。

 

しかし、タイのローカルビールを飲みながらローカルの人たちと食べるローカル鍋は最高な体験です!

 

写真を見て

 

『美味しいそう!

 

と思った方は、ぜひローカルの雰囲気を楽しみに行ってみてください!

 

バンコク【プロンポン駅】近くにあるローカル鍋の場所は?!

グーグルマップ上にはローカル鍋のお店はありませんので、近くの『ワットポーマッサージ』をポイントしておきます。

 

プロンポン鍋

この水色の看板がグーグルマップ上『ワットポーマッサージ』です。

ここに突き当たったら道なりに右方向に行くと鍋屋台はあります。

 

プロンポン駅から説明すると

プロンポン鍋

有名なローカルタイ料理レストラン『イムちゃん』横の小道を『ワットポーマッサージ』へ向かって入っていきます。

 

プロンポン鍋

そのまま進んで行くと右側に『ローソン』があり、『ワットポーマッサージ』に突き当たったら右方向へ。

 

プロンポン鍋

そうすると右側に屋台風のお店が出てきます。

ここまで来るとすぐわかりますね。

 

バンコク【プロンポン駅】近くにあるローカル鍋の雰囲気は?!

プロンポン鍋

タイではよくあるスタイルのお店ですね。

道の端っこにテーブルとイスを並べて営業するスタイルです。(夜のみ営業)

私は約10日間のバンコク滞在中に3回この屋台に行きましたが、写真のように毎日ローカルのタイ人で賑わっていました。日本人はもちろん、外国人は私たち以外に見かけませんでした。

3回行ったうちの1回は突然のスコールに見舞われましたが、スコール対策もバッチリでちょっとだけ濡れたぐらいでした(笑)

そんな突然のスコールもローカル体験で楽しいものです!

 

再生ボタンを押すとお店の雰囲気の動画がスタートします。

 

プロンポン鍋

狭いスペースにたくさんのお客さん、これだけでも美味しいモノが出てきそうな雰囲気がありますよね?!

ただ、初めて行く人にはハードルが高いかもしれませんが、まずは空いている席に座ってしまいましょう!

 

そしてスタッフに英語はほとんど通じません(笑)

 

これから紹介する料理の写真を見せれば言葉が通じなくても注文できますので、ぜひトライしてみてください!

 

バンコク【プロンポン駅】近くにあるローカル鍋のメニューは?!

プロンポン鍋

・Hot Pot Pork or Beef or Seafood・・・300バーツ

 

絶品鍋はこちらです!!

 

豚肉 or 牛肉 or シーフードを選びます。私はいつも豚肉を注文しました。

 

名前がわからなくてもローカルの人たちもみんなこの鍋を食べているので、他の人のテーブルにある鍋を指差せばなんとか注文できます(笑)

 

プロンポン鍋

注文すると、このように特製のタレと卵と塩・コショウで味付けされたお肉が出てきます。

 

プロンポン鍋

そして野菜と春雨がセットで出てきます。

 

プロンポン鍋

プロンポン鍋

こんな感じで野菜、春雨を手でちぎって細かくしながら入れていきます。

 

プロンポン鍋

こんな感じに野菜が煮えてきたらお肉を投入。

写真はありませんが、お肉は投入する前に卵を溶いて、卵を絡ませてから入れます。

 

プロンポン鍋

あとは煮えるまで待ちます。

 

プロンポン鍋

このように煮えたらあとは普通の鍋と同じように食べるだけ!

 

プロンポン鍋

・Grilled Pork Neck・・・80バーツ

豚トロのような感じです。

ビールのつまみに最高です!!

 

プロンポン鍋

・Instant Noodles Spicy Salada・・・80バーツ

タイではインスタントラーメンもサラダです(笑)

ライス代わりに食べるといいですね。

意外と辛いので注意!

 

プロンポン鍋

・Minced Pork Spicy Salada・・・80バーツ

 

プロンポン鍋

・チャーンビール(大瓶)・・・80バーツ

 

プロンポン鍋

・スティッキーライス

値段忘れましたが、もち米です。

もちもちした食感がスパイシーなタイ料理に合います。

 

 

と、他のメニューはよく分からなかったので、他の人が食べていて美味しそうなモノを注文してみましたが、どれもビールとの相性バツグンで美味しかったです!(全体的に辛め)

3回とも同じメニューでした(笑)

 

辛いのが苦手な人、ビールを飲まない人は鍋だけでもぜひトライしてみてください!

 

1人で行っても鍋だけでお腹いっぱいになると思います!(with スティッキーライスで!)

 

ぜひ、タイ留学に行ったら屋台飯にもトライしてみてくださいね!!

タイの人の優しさに触れることもでき、良い体験になりますので!

 

また、屋台なのでいつ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です