【留学中もエクササイズ】バンコク留学で健康になる!ルンピニー公園で早朝ジョギング

 

留学の敵の一つ、それは「太ること」。勉強のし過ぎ?運動不足?ご飯美味すぎ?理由はどうあれ、結構太ってしまう人が多いのが現実です。しかし、バンコクには多くのタイ人やバンコク在住の欧米人が、朝と夕方に健康的に走っている素晴らしい公園があります。

 

その公園とは、ルンピニー公園。東京に例えるなら、代々木公園か、新宿御苑か、日比谷公園といったところ。ざっとロケーションはこんな感じです。

 

 

最寄り駅は、BTSのサラデーン駅か、MRTのシーロム駅です(上の地図の左下にあります)。この公園の近くに宿泊して毎日走るも良し、それ以外の方は週末のデイトリップといった感じで、気持ちよく汗を流すのも良いでしょう。

 

具体的には、インサイト・イングリッシュに留学される方は学校から徒歩10分程度です。インターナショナル・ハウス・バンコクに留学される方も、例えば学校から歩いても30分程度です。運動不足になりがちな留学、バンコク観光も兼ねて是非ルンピニー公園まで歩いてみて下さい。

 

 

ということで、健康おたくの私も早朝ジョギングにチャレンジしてきました。

 

下記は、MRTシーロム駅から公園に渡る交差点。実はこの橋、タイ・ジャパニーズ・ブリッジと言います(豆)。

 

入り口には偉い人の銅像と噴水。

 

以下、淡々と公園とジョギングコースの写真を貼っていきます。

 

ストレッチ場所。

 

ゆるキャラ?

 

いきなりオオトカゲさんがコースを横断。とっても大人しいので、怖がる必要はありません。但し、触ったり近づいたりはしないように!

 

清潔感あるトイレ(有料)。

 

公園内には売店もたくさんあります。

 

下記は8時ちょうどの風景。全員黙祷?実は、タイでは1日2回、国家が流され国と国王に敬意を表するのです。もちろん、私も止まりました。私の大好きなタイの文化です。尊敬です。日本も見習えば良いのにと思います。

 

ジョギングの帰り道は、屋台で朝ごはん。バンコクの屋台は本当に優秀です。

 

前に並んでいた人が結構注文していたものを私も真似して注文。右側がカレー、左側はよく分かりませんが美味しかったです(そしてピリ辛)。これで、30バーツ(約100円)って安すぎます!!

 

約1時間、朝から至福の時間を過ごすことができました。おそらく私は、今後バンコクに滞在する際は、必ずルンピニー公園近くに泊まると思います。そのくらい魅せられてしまいました。

 

バンコクは常夏です。毎日爽快に走れて、楽しく英語の勉強ができます。バンコク留学、益々オススメです。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です