【留学用ホテル紹介】繁華街のど真ん中にある格安ホテル『ウォールストリート・イン』

 

今回も、バンコク留学に使える格安&穴場ホテルをご紹介します。

 

1. ホテル概要

 

ホテル名 ウォールストリート・イン
ロケーション BTS サラデーン駅より徒歩5分
MRT シーロム 駅より徒歩10分
料金 1泊3,000円くらい(時期によります)
URL https://goo.gl/gV1CJF
学校へのアクセス インターナショナル・ハウス・バンコクへ留学の場合
約30分
(1)ホテルからBTS サラデーン駅まで徒歩5分
(2)BTS ナナ駅まで約10分(サイアム駅で乗り換え)
(3)BTS ナナ駅から学校まで徒歩3分(約300m)
インサイト・イングリッシュへの留学の場合
徒歩6分(約450m)

 

2. 抜群のロケーション

 

このホテルの素晴らしさは、抜群のロケーションにあります。まずは、地図で立地関係を確認。

 

次に特徴を箇条書きにします。


1. BTS(スカイトレイン)の最寄駅サラデーンまで徒歩5分
2. BTSでバンコクの中心地サイアムまで約5分
3. スクンビットからタクシーでたったの65バーツ(約220円)

4. バンコクきっての繁華街タニヤやパッポンまで徒歩3分
5. バンコク最大の公園「ルンピニー公園」まで徒歩10分
6. ホテルがあるシーロム・サラデーンはバンコクきってのビジネス街

 

<ロケーション>

屋台、レストラン等何でも近くにあります。最寄りのコンビニも2分でいけます。ホテルの隣は、日本人御用達のマッサージ店「有馬温泉」です。

 

<WIFI>

私の滞在時、WIFIの下りは10メガ程度出ていた一方、上りが1メガ程度と少々貧弱でしたが、仕事をしていてストレスを感じることは特にありませんでした。

 

<日本人が多い>

客層は夜遊びメインの日本人が多いですね。その分、ホテルのスタッフも日本人には慣れていますので、短期留学であまり海外に慣れていない方には安心できる環境だと思います。

 

その他、このエリアの特徴については、近接するホテル「ベッド・バイ・シティ」の記事に書いてありますので、下記をご参照ください。

【留学用ホテル紹介】アクセス抜群の穴場ホテル『ベッド・バイ・シティ・ホテル』

 

3. お部屋の様子

 

外観。

 

ベッド。

 

デスクはないので、勉強は仕事はこの鏡台でということになります。まあ、私は特に問題なく仕事ができました。

 

クローゼット。一応、冷蔵庫もあります。

 

シャワーは、お湯温め&水圧緩めでした。

 

1階ロビーの様子。

 

 

4. このホテルで注意すべきこと

 

この値段なので文句を言ってはいけませんが、2点気になった点があります。

 

1. 部屋に窓がなかった

 

特に良い眺望は望まないのですが、やはり窓はあった方が良いです。少し閉塞感を感じました。ただし、窓が無いのは一番安いお部屋だけですので、予約時に注意してください。

 

2. 空調がたまに効かない

 

送風口から風は出ているのですが、その風がたまにぬるいことがありました。「暑い」というレベルではないですが、暑がりの私にはたまに快適ではない時間帯がありました。

 

 

以上の多少の課題はの残るものの、一泊3,000円程度の料金のこのロケーション。それと、スタッフの対応も良いので、コスパで考えるならオススメのホテルに入ると思われます。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です